3-17/62-19 「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)   

 
 すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇
すまけい
あんな顔 こんな顔 あんな事 こんな事 
   ~~~~
1994年 2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
    2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
    2月14日放映 テレビ東京 「智恵子抄
    4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
    4月26日放映 「江戸の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守
  顔 カオ かお こんなシーン
3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11444601.jpg3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11444637.jpg
3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11444757.jpg
3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11444730.jpg3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11444765.jpg
3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11444778.jpg
3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11444778.jpg3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11444731.jpg3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11454668.jpg
おわり
3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11454614.jpg3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11454609.jpg3-17/62-19「江戸の用心棒 そば一杯の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 プロデューサー大藤博司 今井正雄 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11454660.jpg出演 高橋英樹 船越栄一郎 谷啓 高樹沙耶 黒田福美 峰岸徹 八千草薫 すまけい 他
   テレビ VHSよりDVD へより取り入れ 
      ---------------------------
1972年「すまけとその仲間}解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16    9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映 「江戸の用心棒」 日本テレビ 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守   
    つづく
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
  二人分心配しなくていいが 心細さは一人だとより強くなる 捨て身にはなれるが・・・
守るものがない分・・・
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ   3月17日(木)  薄晴れ 18,3℃
      夜明と共にウオーキング
     おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
少しの越智間と数個のごみを浮べ
静かに滝の流れを待っている 亀も静かに沈んでいる

     今朝の新宿中央公園
靄のような薄い幕を張って明けていってる
違いない晴れの空には
 ひんやり感もなく風もなく爽やかな朝の空気感
何か蕾や花の勢いいのエネルギが漂っているよう
小鳥がチュッチュッと鳴き飛び交い
すぐ朝の空の色になる
鶯の声は聞こえなかったが長閑な朝
 昨夜の大きな地震の後はどこにもなく
変わらない様の風景
 明けた空は朝焼けは薄い雲の影
行き交う人は同じくらい
 一通り動いて汗をかき帰
    おんちゃんただいま
 薄い雲の上から淡い陽ざしが差し込んでいる
玄関で除菌スプレー
汗を拭き着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 まだ空一面に白い雲が張りつめているがお陽様の位置はわかるし
淡い陽の明かりが広がっている
     そんな朝の始まり
 3,11が無事過ごされてほっとしている所へ追い打ちをかけるように
同じような場所で 大きな地震
 昨夜は長く揺れてていた 
 朝起しようかなきて何も様変わりなくほっとするが
被害が出ているところが状況によりいろいろ被害が出ている
お見舞い申し上げます
 もう何も起こらない穏やかな日でありますように・・・
  体操の講習会 久しぶりに参加しようかな
さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    ---------------