7-10/30-47 舞台「小林一茶」井上ひさし作 木村光一演出 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

あんな顔 こんな顔 あんな事 こんな事 
   ~~~~
 1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映 
ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11つき8日公開
こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
 1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 
 TBS向田邦子」「隣の神様」新春スペシャルに出演 
 久世光彦 デレクター 
 4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS 「妻に逃げられた男」市川準の日常劇場 市川準 デレクター
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

   顔 カオ かお こんなシーン

 

f:id:ksumay:20200710083634j:plain

f:id:ksumay:20200710083747j:plain

f:id:ksumay:20200710083832j:plain

f:id:ksumay:20200710083919j:plain

f:id:ksumay:20200710084017j:plain

f:id:ksumay:20200710084050j:plain

    出演 清水昭彦 金井大 蔵一彦 有福正志 坂本貞美 伊藤哲哉 嵯峨周平 
福松進也 星和利 穂積隆信 三田和代
     
 * 写真は 舞台中継テレビ録画VHSからDVDに移し デジカメでSDカードへ
 
   ---------------------------
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子作 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
 こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 
4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国
          
         つづく
   --------------------------
    思いつくままに

f:id:ksumay:20200710083410j:plain

    旅公演中 スナップ
    --------------------------- 
    ふと
 残らないからいいんだよ 刹那的で ・・・・
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  7 月10日(金) 雨 降ったり止んだり 27,2℃
      おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
水かさを増し少しの落ち葉を浮かべ
静かに滝の流れを待っている 亀もゆうゆうと泳いでいる
     今朝の新宿中央公園
 雨の空で明けていた 降ったり止んだりが短い間に繰り返す
雨なのでs湿度は高いまま
公園の中は雨しずくや水たまりで濡れたまま
そのうちまた小雨が降りだす
昨日の感染数どっと増えてるのに
お負けに空気感染がでてるというのに
ジョギングの同じ人はマスクしないまま
平気でまるでこっちに挑戦してくる まるで倫理感ない日常識さ
動いて汗をかき帰
       おんちゃんただいま
 雨の空の外明かり
玄関で上下脱ぎ除菌スプレー
汗を流し着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
雨も感染ももういい加減いして (被害災害がないならいいけど)
     そんな朝の始まり
 そういえば慣れって恐ろしい 
はやり始めの怖さと緊張感は薄れてるのに気が付く」
 今日はランチの約束していたが
昨日速報が出て不気味になり延期にする
 さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    -------------------------

7-9/30-46 舞台「小林一茶」井上ひさし作 木村光一演出 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

あんな顔 こんな顔 あんな事 こんな事 
   ~~~~
 
1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映 
ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11つき8日公開
こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
 1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 
 TBS向田邦子」「隣の神様」新春スペシャルに出演 
 久世光彦 デレクター 
 4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS 「妻に逃げられた男」市川準の日常劇場 市川準 デレクター
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

   顔 カオ かお こんなシーン

 

f:id:ksumay:20200709084010j:plain

f:id:ksumay:20200709084036j:plain

f:id:ksumay:20200709084106j:plain

f:id:ksumay:20200709084139j:plain

f:id:ksumay:20200709084210j:plain

f:id:ksumay:20200709084240j:plain

出演 清水昭彦 金井大 蔵一彦 有福正志 坂本貞美 伊藤哲哉 嵯峨周平 
          福松進也 星和利 穂積隆信 三田和代
     
 * 写真は 舞台中継テレビ録画VHSからDVDに移し デジカメでSDカードへ  
   ---------------------------
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子作 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
 こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 
4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国
          
         つづく
   --------------------------
    思いつくままに

f:id:ksumay:20200709084333j:plain

               旅公演中 スナップ
    --------------------------- 
    ふと
  先に先の心つもりと 準備するおんちゃんがいたけど こういう時は極必要!と思う私がいる
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ   7月9日(木) 雨 27℃
      おはようございます
 
   白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 やっぱり水嵩を増し小雨の槍の水輪の共演で
滝の流れを待っている 亀も浮いたり潜ったりでゆうゆうと泳いでいる
    今朝の新宿中央公園
  梅雨のしとしと降る雨の空で明けていた
時には止みかけ位に小降りになって降り続けている
めげづに早朝で 風は少し出てきたが昨朝ほどではない
 行き交う人は通勤の早出の人少ない
そんな中 朝帰りのような若い派手気味の人が
タクシーから傘も田津に降りてきたのに出くわす
場所柄だけに物騒に思う 菌が・・・
お負けにジョギングの人達が 小雨の中マスクなしですれ違う
 なんか早朝から気分良くと思っていたのに・・・
 汗を随分かき帰 
  おんちゃんただいま
雨空の外明かり
玄関で上下脱ぎ除菌スプレー
着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 外にいる時にいる時に(6時ごろ)関東地方地震があったと・・・・ラジオから
     そんな朝の始まり
梅雨なのでしとしと降る雨は情緒を感じ悪くなく
長引いても仕方ないと思うが
毎年のようで彼方此方で起きる水災害 勘弁してほしい
お負けに地震 コロナで緊張している日々 嗚呼ー神様なんで なんの因果・・・
祈り願うしかできない・・・

 さっ!!今日も元気にイこうっと!
 -----------------

7-8/30-45 舞台「小林一茶」井上ひさし作 木村光一演出 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

あんな顔 こんな顔 あんな事 こんな事 
   ~~~~
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

   顔 カオ かお こんなシーン
 

f:id:ksumay:20200708084148j:plain

f:id:ksumay:20200708084302j:plain

f:id:ksumay:20200708084331j:plain

f:id:ksumay:20200708084402j:plain

f:id:ksumay:20200708084441j:plain

f:id:ksumay:20200708084513j:plain

出演 清水昭彦 金井大 蔵一彦 有福正志 坂本貞美 伊藤哲哉 嵯峨周平 
福松進也 星和利 穂積隆信 三田和代
     
 * 写真は 舞台中継テレビ録画VHSからDVDに移し デジカメでSDカードへ  
   ---------------------------
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子作 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
 こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 
4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国
          
         つづく
   --------------------------
    思いつくままに  

f:id:ksumay:20200708084043j:plain

      旅公演中 スナップ
    --------------------------- 
    ふと
 言うと自分に振り返ってくるよと言われたが 見て見ぬふりできないのも・・・
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ   7月8日(水) うす曇り 27,8℃
      おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 少し水嵩を増したまま数枚の落ち葉を浮かべ
静かに滝の流れを待っている 亀も静かに浮かび潜ってゆうゆうと泳いでいる
     今朝の新宿中央公園は 
白と灰色の雲が混ざって曇りの空で明けていた
 その雲がやけに早く北へ流れていく
やっぱり湿度が多い朝 風もある
 降りはしないなという空
公園の中は少し雫が残っているが 
新聞は ビニールに包んであったな
行き交う人は何時ものよう
動いて汗をかき帰
       おんちゃんただいま
 少し明るめの曇りの外明かり
玄関で上下脱ぎ除菌スプレー
汗を流し着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 今は降ってないが時々は雨降るのだな 
雨の災害列島広がっている
 コロナもまた広がっている 
熱中症を理由にマスクしてない人が多くなっている
 人々の不安も広がり ささくれが多くなる
 命自分で守るようにというが空しくも聞こえる
     そんな朝の始まり
昨年と同じく昨夜も天の川はなかったけど
地球ののあちこちの川が・・・
災害お見舞い申し上げます そして被害の少ないことを祈ります  
さっ!!今日も元気にイこうっと!
    -------------------------

7-7/30-44 舞台「小林一茶」井上ひさし作 木村光一演出 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場
あんな顔 こんな顔 あんな事 こんな事 
   ~~~~
1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映 
ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11つき8日公開
こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
 1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 
 TBS向田邦子」「隣の神様」新春スペシャルに出演 
 久世光彦 デレクター 
 4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS 「妻に逃げられた男」市川準の日常劇場 市川準 デレクター
9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

   顔 カオ かお こんなシーン

 

f:id:ksumay:20200707093305j:plain

f:id:ksumay:20200707093337j:plain

f:id:ksumay:20200707093406j:plain

f:id:ksumay:20200707093436j:plain

f:id:ksumay:20200707093523j:plain

f:id:ksumay:20200707093621j:plain

       出演 清水昭彦 金井大 蔵一彦 有福正志 坂本貞美 伊藤哲哉 嵯峨周平 
福松進也 星和利 穂積隆信 三田和代
     
 * 写真は 舞台中継テレビ録画VHSからDVDに移し デジカメでSDカードへ
   ---------------------------
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子作 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
 こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 
4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国
          
         つづく
   --------------------------
    思いつくままに 

  

     旅公演中 スナップ
    --------------------------- 
    ふと
 言葉にし 言ってしまうと そうなること多々だよと・・・いいことは言おう
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ   7月7日(火) 曇 27,5℃

      おはようございます
  79回 月命日(月忌)
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
  少し水嵩を増し落ち葉を数枚浮かべ
静かに滝の流れを待っている 亀もゆうゆうと泳いでいる
     今朝の新宿中央公園
 明るめの曇りの空で明けていた
少し強めの風があり 生暖かい風が頬をなでる外気
公園の中は小枝があちこち落ちている風が強めだったことを教える
紫陽花ロードの紫陽花はほとんど枯れ始めている
水の日r場には小鳥が数羽飛び回り
地面をつっいてるのが目につく
 風で餌になるものが落ちているのだろう
 雲の合間から急に陽が差し木洩れ日が眩しくなる
陽は直ぐ隠れまた曇り
行き交う人は何時もの様子
動いて汗をかき帰
       おんちゃんただいま
うす曇りの外明かり
 玄関で上下脱ぎ除菌スプレー
着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え
  79回 月命日(月忌)
     そんな朝の始まり
七夕様はまた曇 旧の七夕様があるわね
 私の周りに彌 SNS関係では あの数字が予想できない
今の日本の首相も アメリカもソ連も 東京も同じ 忖度する人種も
 ああー
さっ!!今日も元気にイこうっと!
 ちよっと頑張ってよいままでになく減った 無理しないようにしよう
     行って来ますね
    -------------------------

7-6/30-43 舞台「小林一茶」井上ひさし作 木村光一演出 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

あんな顔 こんな顔 あんな事 こんな事 
   ~~~~
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

   顔 カオ かお こんなシーン

f:id:ksumay:20200706090231j:plain

f:id:ksumay:20200706090309j:plain

f:id:ksumay:20200706090352j:plain

f:id:ksumay:20200706090457j:plain

f:id:ksumay:20200706090529j:plain

f:id:ksumay:20200706090603j:plain

出演 清水昭彦 金井大 蔵一彦 有福正志 坂本貞美 伊藤哲哉 嵯峨周平 
 福松進也 星和利 穂積隆信 三田和代
     
 * 写真は 舞台中継テレビ録画VHSからDVDに移し デジカメでSDカードへ  
   ---------------------------
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子作 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
 こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 
4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国
          
         つづく
   --------------------------
    思いつくままに

f:id:ksumay:20200706090137j:plain

         旅公演中 スナップ
    --------------------------- 
    ふと
  どうなるんだろうとつくづく・・・
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ   7月6日(月) 雨 26,7℃
      おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
水かさを増し 雨のみ槍の水輪の共演
その下を亀がゆうゆうと泳いでいる
そして滝の流れを待っている
     今朝の新宿中央公園
 本降りのしとしとと雨の空で明けていた
 迷いなく早朝で出の支度ゆっくり目
雨の中歩くのも悪くない時期 マスクは暑いが・・・
行き交う人はごく数人
風が時々強めになりビル風で傘さしているのがやっとの時がある
 少し早めにだけど汗をかき帰
   おんちゃんただいま
着替えて何時ものように朝支度
雨の空の外明かり
玄関で上下脱ぎ除菌スプレー
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
     そんな朝の始まり
 気が抜けて 空しく そして裏腹に 大衆の怖さ
 あーあ―東京どうなっちゃうのだろ・・・
さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    -------------------------

7-5/30-42 舞台「小林一茶」井上ひさし作 木村光一演出 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場 
あんな顔 こ3んな顔 あんな事 こんな事 
   ~~~~
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

   顔 カオ かお こんなシーン
 

f:id:ksumay:20200705083149j:plain

f:id:ksumay:20200705083222j:plain    
   出演 清水昭彦 金井大 蔵一彦 有福正志 坂本貞美 伊藤哲哉 嵯峨周平 
福松進也 星和利 穂積隆信 三田和代
     
 * 写真は 舞台中継テレビ録画VHSからDVDに移し デジカメでSDカードへ  
   ---------------------------
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子作 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
 こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 
4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国
          
         つづく
   --------------------------
    思いつくままに

f:id:ksumay:20200705083558j:plain

                       旅公演中 スナップ
    --------------------------- 
    ふと
   願っても祈っても・・・
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  7 月5日(日) 薄晴 26,3℃
      おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 少し水嵩を増し
静かに滝の流れを待っている 亀もゆうゆうと泳いでいる
     今朝の新宿中央公園
 雲の多い空に青空も見せながら明けていた
湿度の多さを感じる体感
 まだ梅雨の最中の朝
 公園の中もムッとするような空気感
風がない
行き交う人は少な目
 動いて汗をかき帰
     おんちゃんただいま
 うす曇りの外明かり
玄関で上下脱ぎ除菌スプレー
汗を流し着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 うっすらと陽が雲の上から差している
暑くなりそう
     そんな朝の始まり
 今年の年の初めに 雨や台風の被害がないようにと祈って
直ぐ世界中がコロナ騒ぎ そして落ち着くかの様に過ぎていた矢先
感染数が多くなり そして今まさに水の被害が・・・
 人の移動が無理な状況 ボランティアにも・・・
願い祈るしかないのか・・・

 さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    -------------------------

7-4/30-41 舞台「小林一茶」井上ひさし作 木村光一演出 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場
あんな顔 こ3んな顔 あんな事 こんな事 
   ~~~~
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

   顔 カオ かお こんなシーン
 

f:id:ksumay:20200704083322j:plain

f:id:ksumay:20200704083355j:plain

f:id:ksumay:20200704083420j:plain

f:id:ksumay:20200704083509j:plain

出演 清水昭彦 金井大 蔵一彦 有福正志 坂本貞美 伊藤哲哉 嵯峨周平 
福松進也 星和利 穂積隆信 三田和代
     
 * 写真は 舞台中継テレビ録画VHSからDVDに移し デジカメでSDカードへ
  
   ---------------------------
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子作 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
   「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
 栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
 こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
 12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール
1990年 1月11日~3月6日旅公演
 1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 
4月2日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 
 5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
 9月9日~22日 「小林一茶井上ひさし作 木村光一 演出 紀伊国屋ホール 公演
 9月26日~12月旅公演 北海道~から四国
          
         つづく
   --------------------------
    思いつくままに  

f:id:ksumay:20200704083228j:plain

 旅公演中 スナップ
    --------------------------- 
    ふと
 気がつたら・・・
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  7 月4日(土) 雨 26,3℃
      おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 多めの水嵩を増し 少し降る雨の槍の水輪が消えては又・・・
滝の流れを待っている カメはゆうゆうと泳いでいる
     今朝の新宿中央公園
 小雨降る空で明けていた
 止むかなと空見てると つけたテレビから
速報 大雨注意報 九州地方
 昨日の感染数といい 不安に陥る事続く
止みそうな気配で早出の支度
 ほんの瞬間止みまた小雨
行き交う人はわずか いったん出てきた人もすぐ家路へ
 紫陽花ロードの方の紫陽花が枯れたのが多いが
児童公園の方は満開盛り
動いて汗をかき帰
       おんちゃんただいま
 雨の空の外明かり
玄関で上下脱ぎ除菌スプレー
汗を流し着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 一日雨の予報
     そんな朝の始まり
 増えていく感染数 経済面にも 人の命面も
 責任逃れと転化の言い回しの行政 不安を掻き立てられ かさつく気分
あれよあれよと騒いでるうちに半年過ぎてもう4日
   さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    -------------------------