6-25/7-6 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし  演出 鵜山仁 こまつ座39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場
1995年 
    NHKスペシャルアンデスの黄金騒動記」すまけい 語り 
  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
  1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健
  舞台 「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ(翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜  山仁 
    新宿 シアタートップス
   トーク番組 「徹子の部屋
  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本
 舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 11月15日から12月2日                              39回公演 紀伊国屋ホール
   顔 カオ かお こんなシーン
6-25/76-8  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11390424.jpg6-25/76-8  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11390499.jpg6-25/76-8  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11390430.jpg6-25/76-8  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11390444.jpg6-25/76-8  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11401519.jpg6-25/76-8  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11401599.jpg 
出演 梅沢昌代 すまけい              こまつ座 ザ・座より
     VHS ~DVDへ  旅手帳見当たらない
      ------------------
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76   舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日                                39回公演 紀伊国屋ホール
       つづく
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 何処かにいる気配なんだけど・・・悔しいね~
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  6月25日(土) 快晴 29,2℃
      朝の始まりと共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
数枚の落ち葉を浮べ
静かに滝の流れを待っている 亀も優雅に泳いだり沈んだり
     今朝の新宿中央公園
朝焼けの広がった空で明けていた
雲のない空!
 風が張り涼しさ運んでくるが
陽の出とともに 一変に季節が変わった感じ
 ビルへの照り返しの陽もカナカンと眩しい
雨や曇りの紫陽花はいきいきと見えてるが
 陽の中で咲いている紫陽花はなんか別の花の様
公園の中のいつも小道を歩いていると
のろのろとおおきめのへびがよこぎっていく
思わず声を出してしまう
いいことに出るかそれとも・・・
いいことに出ます様に
 昨夜の風で山も尾が沢山落ちている
行き交う人は何時もの様
一通り体操し動いて汗をかき帰
  おんちゃんただいま
金kんと差し込んでいる陽
玄関で除菌スプレー
汗を流し着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 遮断カーテンがいるな 差し込む陽で体がムッと熱くなる
季節の様変わり・・・夏 到来 体追いつくようにしないと
     そんな朝の始り
感染者数 増えてる新しい菌の出現
政ごとに携わる人たちは選挙戦で大賑わい
口先ばかりのきれいごと 
 住みにくくなるばかりの・・・
何とかしなきゃね
 
さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    ---------------

6-24/7-5 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし  演出 鵜山仁 こまつ座39回公演 こ6-24/7-5 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし  演出 鵜山仁 こまつ座39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場
 1995年 
    NHKスペシャルアンデスの黄金騒動記」すまけい 語り 
  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
  1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健
  舞台 「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ(翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜  山仁 
    新宿 シアタートップス
   トーク番組 「徹子の部屋
  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本
 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座11月15日から12月2日                              39回公演  紀伊国屋ホール
   顔 カオ かお こんなシーン
6-24/76-7  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11164645.jpg6-24/76-7  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11164665.jpg6-24/76-7  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11164607.jpg6-24/76-7  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11164687.jpg6-24/76-7  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11171602.jpg6-24/76-7  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11171637.jpg 
 出演 梅沢昌代 すまけい  こまつ座 ざ・座より 稽古風景
     VHS ~DVDへ  旅手帳見当たらない
      ---------------------------
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76   舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日                                39回公演 紀伊国屋ホール
       つづく
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 同じような状態の人と会うとおんちゃんを思い出して・・・
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  6月24日(金) うす晴れ 26,4℃
      朝の始まりと共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 数枚の落ち葉を浮べ
静かに滝の流れを待っている 亀も優雅に泳いだり沈んだり
     今朝の新宿中央公園
 白い薄い雲が広がって明けていた
 ごく薄いところから青空が透けて見える
 晴れていくのかな
 外気は少しの湿度感をかんじるが朝の爽やかさも感じる
 路地には野鳩が地面を突っついている
 行く先々の紫陽花はそれぞれに満開
公園の紫陽花もまだもごろの勢いはある
山桃上の方を取りが来て食べている
下にだいぶ落ちてきている 潰れているので拾うにも・・・
行き交う人は何時もの様 
 一通り体操し動いて汗をかき帰
       おんちゃんただいま
 薄陽が射してきて差し込んでいる
少しむっと・・・
玄関で除菌スプレー
汗を拭き着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 今日は久しぶりに陽が覗くのだな
     そんな朝の始まり
  お付き合いパスさせていただく
 
さっ!!今日も元気にイこうっと!
       --------------

6-23/7-4 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

1995年 
    NHKスペシャルアンデスの黄金騒動記」すまけい 語り 
  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
  1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健
  舞台 「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ(翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜  山仁 
    新宿 シアタートップス
   トーク番組 「徹子の部屋
  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本
 舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座11月15日から12月2日                              39回公演   紀伊国屋ホール
   顔 カオ かお こんなシーン
6-23/76-6  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10595384.jpg6-23/76-6  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10595476.jpg6-23/76-6  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11020798.jpg
6-23/76-6  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10595697.jpg
6-23/76-6  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10595625.jpg6-23/76-6  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_11000924.jpg 出演 梅沢昌代 すまけい
     VHS ~DVDへ 旅手帳見当たらない
      -----------------
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76   舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日                                39回公演 紀伊国屋ホール
       つづく
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 徒党を組むのを嫌がり 忖度はもってのほか そして人が好き 孤独感委も強いおんちゃん・・・も
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  6月23日(木) 曇 26,4℃
      朝の始まりと共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
数枚の落ち葉を浮べ
静かに滝の流れを待っている 亀も優雅に泳いだり沈んだり
     今朝の新宿中央公園
 薄いぐれーのそらであけていた
気温はたためだが 湿度は低いのか 爽やかささえ感じる陽のない朝
路地の野バトは 人仕事終わったのか のんびり歩きまわっている
公園の中ではムクドリが飛び交っている
上を見ると 気が付かなかった山桃がスズナリになって熟している
昨朝はなかった実がずいぶん下にも落ちている
公演んが整備サレテないときは離れて所にもう一本あったが今はない
草一本とって葉イケナイ公園なので鑑賞用だけではもったいないな
紫陽花がまだ蕾のを枯れ始めている中に2,3見つける
入れ替わりだな
 行き交う人は何時もの様
一通り体操し動いて汗をかき帰
   おんちゃんただいま
汗を拭き着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
曇マークの一日の予報だったな
     そんな朝の始まり
 期日前投票が今日から始まる
 感染者数増えているし また新たな菌 やめて!
 停戦の実行を!
  
さっ!!今日も元気にイこうっと!
      ---------------

6-22/7-3 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

1995年 
    NHKスペシャルアンデスの黄金騒動記」すまけい 語り 
  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
  1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健
  舞台 「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ(翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜  山仁 
    新宿 シアタートップス
   トーク番組 「徹子の部屋
  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本
 舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演
    11月15日から12月2日                              39回公演
   顔 カオ かお こんなシーン
 6-22/76-5  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10461746.jpg6-22/76-5  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10461702.jpg6-22/76-5  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10461715.jpg6-22/76-5  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10461787.jpg6-22/76-5  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10471057.jpg6-22/76-5  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10471049.jpg
 出演 梅沢昌代 すまけい
     VHS ~DVDへ  旅手帳見当たらない
      ---------------------------
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76   舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日                                39回公演 紀伊国屋ホール
       つづく
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
   願わくばおんちゃんと・・・
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  6月22日(水) 曇り 25,8℃
      朝の始まりと共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
少し水嵩を増し 数枚の落ち葉を浮べ
 静かに滝の流れを待っている 亀も優雅に泳いだり沈んだり
     今朝の新宿中央公園
  雨が上がったばかりの 暗めの曇りの空で明けていた
湿度は高い 気温は少し下がっているが・・・低くはない
 行く先々に雨しずくと水溜まりが出来ている
 野鳩の出がすくない
 木の下を通るとゆられる葉から雨しずくが落ちてくる
紫陽花の柏葉の花ビラが下向く始めている
よく見るとガクアジサイは色を残して下向いてる方が多くなっている
6月も後半に入っているのだ・・・
 梅雨が上がれば 夏・・・
行き交う人は少ないかな・・・
一通り体操し動いて汗をかき帰
    おんちゃんただいま
 雨こそ降ってないが まだ雨雲
玄関で除菌スプレー
朝を拭き着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
  気温は上がる予報だが・・・
     そんな朝の始まり
 願いは同じ 感染予防 停戦を
 大事な時 よく考えに極めて選挙に臨もう
 神社のわくぐりで願いを!
  健さの検便出してこよう
さっ!!今日も元気にイこうっと
    ---------------

6-21/7-2 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

1995年 
    NHKスペシャルアンデスの黄金騒動記」すまけい 語り 
  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
  1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健
  舞台 「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ(翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜  山仁 
    新宿 シアタートップス
   トーク番組 「徹子の部屋
  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本
 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座11月15日から12月2日                                    39回公演   紀伊國屋ホール
   顔 カオ かお こんなシーン
 6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162084.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162094.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162035.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162162.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162155.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10171370.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10171376.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10171394.jpg
 出演 梅沢昌代 すまけい
     VHS ~DVDへ  旅手帳見当たらない
      ---------------------------
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76   舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日                                39回公演 紀伊国屋ホール
       つづく
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 願わくば何もかももう一度なんて・・・あるといいな
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  6月21日(火) うす晴れ 26,9℃
      朝の始まりとと共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 数枚の落ち葉を浮べ
静かに滝の流れを待っている 亀も優雅に泳いだり沈んだり
     今朝の新宿中央公園
 薄い白い雲は広がった空で明けていた
気温また上がっている朝 湿度も高い
日増しに暑くなる感じ
 路地では野バトが地面を突っついている
 今朝ムクドリにはあわない
 柏葉の紫陽花が司城の花びらに少し色が付き始めている
枯れていく兆しかな
 紫陽花の時期は長い 
公園の中のほうずきの空間にいっぱい葉が付きだしている
 初夏から夏への梅雨時
行き交う人は何時もの様
一通り体操し動いて汗をかき帰
    おんちゃんただいま
白い雲の上から薄い淡い陽が射している
 玄関で除菌スプレー
汗を流し着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 雨は降らない感じだが なんだか落ち着かない空の様
     そんな朝の始まり
   願うことは同じ 感染予防 一刻も早く停戦
    夏至 昼が一番長い日 14時間3嗚分とか
  いきいき体操
さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    ---------------

6-21/7-2 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

1995年 
    NHKスペシャルアンデスの黄金騒動記」すまけい 語り 
  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
  1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健
  舞台 「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ(翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜  山仁 
    新宿 シアタートップス
   トーク番組 「徹子の部屋
  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本
 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座11月15日から12月2日                                    39回公演   紀伊國屋ホール
   顔 カオ かお こんなシーン
 6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162084.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162094.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162035.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162162.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10162155.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10171370.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10171376.jpg6-21/76-4  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ) _f0325673_10171394.jpg
 出演 梅沢昌代 すまけい
     VHS ~DVDへ  旅手帳見当たらない
      ---------------------------
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76   舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日                                39回公演 紀伊国屋ホール
       つづく
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 願わくば何もかももう一度なんて・・・あるといいな
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  6月21日(火) うす晴れ 26,9℃
      朝の始まりとと共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 数枚の落ち葉を浮べ
静かに滝の流れを待っている 亀も優雅に泳いだり沈んだり
     今朝の新宿中央公園
 薄い白い雲は広がった空で明けていた
気温また上がっている朝 湿度も高い
日増しに暑くなる感じ
 路地では野バトが地面を突っついている
 今朝ムクドリにはあわない
 柏葉の紫陽花が司城の花びらに少し色が付き始めている
枯れていく兆しかな
 紫陽花の時期は長い 
公園の中のほうずきの空間にいっぱい葉が付きだしている
 初夏から夏への梅雨時
行き交う人は何時もの様
一通り体操し動いて汗をかき帰
    おんちゃんただいま
白い雲の上から薄い淡い陽が射している
 玄関で除菌スプレー
汗を流し着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 雨は降らない感じだが なんだか落ち着かない空の様
     そんな朝の始まり
   願うことは同じ 感染予防 一刻も早く停戦
    夏至 昼が一番長い日 14時間3嗚分とか
  いきいき体操
さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    ---------------

6-20/78-1 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座39回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

1995年 
    NHKスペシャルアンデスの黄金騒動記」すまけい 語り 
  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
  1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健
  舞台 「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ(翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜  山仁 
    新宿 シアタートップス
   トーク番組 「徹子の部屋
  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本
 舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 11月15日から12月2日  紀伊国屋ホール                               39回公演
   顔 カオ かお こんなシーン
6-20/76-3  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_09592015.jpg
11月の紀伊国屋ホールへ6-20/76-3  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_09592018.jpg6-20/76-3  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_09592052.jpg6-20/76-3  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_09595835.jpg6-20/76-3  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_09595858.jpg
6-20/76-3  舞台 「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 こまつ座の時代(アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_09595851.jpg 
 出演 梅沢昌代 すまけい
     VHS ~DVDへ  旅手帳見当たらない
      ---------------------------
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76   舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日                                39回公演 紀伊国屋ホール
       つづく
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 普段からの不注意が・・・と
   -------------------------ー   
 日々の綴り 徒然 つれづれ  6月20日(日) うす晴れ 25,2℃
      朝の始まり始まりと共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
数枚の落ち葉を浮べ
静かに滝の流れを待っている 亀も優雅に泳いだり沈んだり 涼しそう
     今朝の新宿中央公園
 薄い白い雲が張った空で明けていた
家中の温度計は今まででいちばん高い
オマケにい湿度も高そう
 それでもまだこの時期朝の爽やかさはある
行くほどに早めに汗が出てくる
野鳩は路地に出てきて朝食あさり
 美容柳の花の黄色がやけに鮮やかに生える一角
紫陽花はまだ華やいでいる
 行き交う人は何時もの様
 一通り体操し動いて汗をかき帰
    おんちゃんただいま
 白い雲の上の隙間から淡い陽が漏れている
玄関で除菌スプレー
汗を拭き着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 雨は降らないがという予報
  昨日の午後のように暑くなりそう
     そんな朝の始まり
 鉾並びのような感染者数 
始めた人の責任でやめるべき戦さがまだ・・・ 罪のない人の技セ鵜を出している・・・
  税務署の人に手伝ってもらった申告が 
返ってこない還付金気になり電話すると記載が漏れていると
手伝った人が完了としたのに・・・
やり直しに出かけるのは私・・・
さっ!!今日も元気にイこうっと!
     行って来ますね
    ---------------