1-30/103-25 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ 

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場 

12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
 1999年 4月3日公開  映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦  東宝    
  8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至    
9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   顔 カオ かお こんなシーン
1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504191.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504179.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504100.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504177.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504161.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504178.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504105.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504139.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504108.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15504112.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15511738.jpg1-30/103-26 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15511765.jpg
 出演 賀来千賀子 すまけい 山口果林 本田博太郎 藤田弓子 川原崎健三 奥村公延 渡辺哲 加藤満 野沢香里 古谷彩子 菊池隆則 笠井一彦 原ちひろ 橋本亜紀 翁華栄 他
  VHS~DVDへ 
          ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76  舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日  39回公演 紀伊国屋ホール
78   1996年 1月24日録画日  全国信用金庫協会 麻衣子姫物語
79  3月17日放映 フジテレビ 金曜エンターテイメント ドラマ「寿司、食いねェ!」 脚本 伴一彦 演出 佐藤健 
80     6月号  博報堂 日清製粉 CCM キャスティングニュース                         
81  3月20日放映 テレビ東京ドラマ「猫と庄造と2人の女」原作 谷崎潤一郎 脚本 市川森一 監督 森崎東    
82  3月8日~17日 舞台 こまつ座 「きらめく星座」 井上ひさし 作 木村光一演出 4演演 東京芸術劇場中ホール
     3月19日~6月30日旅公演 近郊~奈良~神戸~四国~名古屋~仙台 67ステージ      
83  6月25日放映 テレビドラマ 火曜サスペンス 「室生亜季子監察医 拳銃」
84  9月28日公開 東宝映画「居酒屋ゆうれい」
85  11月16日(土)放映「棟居ケージシリーズ 棟居刑事の復讐 第2話」藤枝是明(代議士・次期総裁候補)役
86  11月30日 12月7日放映 NHK土曜ドラマ憲法はまだか」  
87  1996年12月8日~1997年1月19日 NHK土曜ドラマ NHK ドラマ 「銃口
88  1997年 2月2日~25日 名鉄ホール「夢ごころ」山本周五郎現作「ほたる放生」より 阿部照義 脚本 井上思 演出 製作 東宝
89  1997年 2月3日~3月28日TBSテレビドラマ「のんちゃんのり弁」原作 入江喜和 脚本 清水喜美子 演出 中山史郎 九鬼通夫 
90  4月3日~4月13日 舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」作 トム・ストッパード 訳 松岡和子 演出                             演出 鵜山仁  博品館劇場  4月16日~20日 大阪近鉄小劇場
91 4月17日 関西テレビ 金曜いきいきトーク番組
92 5月1日 トーク番組 NHK  スタジオパーク 
93 6月5日~9月13日まで「父と暮らせば」 長万部~鹿児島までの旅公演 88ステージ
94 12月3日(水)から2月6日(土)舞台「ゴドーを待ちながら」サミュエル・ベケット作 大田区民プラザ・大ホール       
95 1998年 1月2日放映 NHK正月ドラマ「上杉鷹山」脚本 大野靖子 演出 重光亨彦
96 2月2日~2月28日 舞台「ねぶたの女」宮川一郎 作 野田昌志 戯曲 井上思 演出 東宝 帝劇 
97 5月25日放映 TBS月曜ドラマ スペシャル 「刑事クマさん」脚本 市川森一 演出 高橋一郎 音楽 渡辺貞夫 小室等
98 9月15日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場「北の警察署長」脚本 坂田義和 監督 下村優 PD  佐光千尋 木川康利 
99 12-19/99-2 舞台 「売らいでか」東宝現代劇 岸宏子 原作 花登筺 脚色 井上 思 演出  東宝芸術座
100 12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
101 1999年 4月3日公開  東宝映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦 
102 8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至 
103 9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 おんちゃんが使っていた時からのものが少しづつ・・・思い出とともにずーっととはいかないな・・・・
     ----------------
 日々の綴り 徒然 つれづれ  1月30日(月)晴れ 12,1℃
      夜明と共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 両方とも一面に薄凍りが張り枯葉が沈んでいる
静かに滝の流れを待っている 亀は静かに沈んでいる     
  今朝の新宿中央公園
今朝も澄んだ濃紺の雲一つない空で明けて行ってる
外気は風がなく穏やかだが冬に冷たさ寒さ
いつものように行くほどに体が暖かくなり心地よい
澄んだ濃紺の空は深い海の底の様
彼方此方に高いビルの明かりが海底を照らしているよう
公園の中に入ってもまだ暗く点灯された明りがライトアップ
といっても冬芽が見えるわけではないが
息づいてる空気感はあるような・・・
だんだん空が明け空が白んでくる
人の顔を見分けられる
行き交う人は何時もの様
何時ものコースを周り一通り動いて帰
  おんちゃんただいま
上る陽がビルに照り返し光る
玄関で除菌スプレー
着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
澄んだ空から燦燦と差し込むお陽様 心地よい
     そんな朝の始まり 
基本の感染予防 守ろう気をつけよう 
 死者が増えているのに何でもてあましたような緩和の仕方
停戦を!
 血圧計が壊れたみたい 毎日朝夕使っているからジミョウかな
買ってかなきゃ
さっ!!今日も元気でイこうっと!
     行って来ますね
    ーーーーーーーーーーーーーーー  

1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)

12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
 1999年 4月3日公開  映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦  東宝    
  8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至    
9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   顔 カオ かお こんなシーン
1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405455.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405447.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405488.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405444.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405421.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405404.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405495.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405492.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405400.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15405484.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15415327.jpg1-29/103-24 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15415310.jpg 
 出演 賀来千賀子 すまけい 山口果林 本田博太郎 藤田弓子 川原崎健三 奥村公延 渡辺哲 加藤満 野沢香里 古谷彩子 菊池隆則 笠井一彦 原ちひろ 橋本亜紀 翁華栄 他
  VHS~DVDへ
          ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76  舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日  39回公演 紀伊国屋ホール
78   1996年 1月24日録画日  全国信用金庫協会 麻衣子姫物語
79  3月17日放映 フジテレビ 金曜エンターテイメント ドラマ「寿司、食いねェ!」 脚本 伴一彦 演出 佐藤健 
80     6月号  博報堂 日清製粉 CCM キャスティングニュース                         
81  3月20日放映 テレビ東京ドラマ「猫と庄造と2人の女」原作 谷崎潤一郎 脚本 市川森一 監督 森崎東    
82  3月8日~17日 舞台 こまつ座 「きらめく星座」 井上ひさし 作 木村光一演出 4演演 東京芸術劇場中ホール
     3月19日~6月30日旅公演 近郊~奈良~神戸~四国~名古屋~仙台 67ステージ      
83  6月25日放映 テレビドラマ 火曜サスペンス 「室生亜季子監察医 拳銃」
84  9月28日公開 東宝映画「居酒屋ゆうれい」
85  11月16日(土)放映「棟居ケージシリーズ 棟居刑事の復讐 第2話」藤枝是明(代議士・次期総裁候補)役
86  11月30日 12月7日放映 NHK土曜ドラマ憲法はまだか」  
87  1996年12月8日~1997年1月19日 NHK土曜ドラマ NHK ドラマ 「銃口
88  1997年 2月2日~25日 名鉄ホール「夢ごころ」山本周五郎現作「ほたる放生」より 阿部照義 脚本 井上思 演出 製作 東宝
89  1997年 2月3日~3月28日TBSテレビドラマ「のんちゃんのり弁」原作 入江喜和 脚本 清水喜美子 演出 中山史郎 九鬼通夫 
90  4月3日~4月13日 舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」作 トム・ストッパード 訳 松岡和子 演出                             演出 鵜山仁  博品館劇場  4月16日~20日 大阪近鉄小劇場
91 4月17日 関西テレビ 金曜いきいきトーク番組
92 5月1日 トーク番組 NHK  スタジオパーク 
93 6月5日~9月13日まで「父と暮らせば」 長万部~鹿児島までの旅公演 88ステージ
94 12月3日(水)から2月6日(土)舞台「ゴドーを待ちながら」サミュエル・ベケット作 大田区民プラザ・大ホール       
95 1998年 1月2日放映 NHK正月ドラマ「上杉鷹山」脚本 大野靖子 演出 重光亨彦
96 2月2日~2月28日 舞台「ねぶたの女」宮川一郎 作 野田昌志 戯曲 井上思 演出 東宝 帝劇 
97 5月25日放映 TBS月曜ドラマ スペシャル 「刑事クマさん」脚本 市川森一 演出 高橋一郎 音楽 渡辺貞夫 小室等
98 9月15日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場「北の警察署長」脚本 坂田義和 監督 下村優 PD  佐光千尋 木川康利 
99 12-19/99-2 舞台 「売らいでか」東宝現代劇 岸宏子 原作 花登筺 脚色 井上 思 演出  東宝芸術座
100 12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
101 1999年 4月3日公開  東宝映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦 
102 8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至 
103 9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 自分でやって初めてわかる リハビリって大変だったんだな そして少し良くなると凄く嬉しいものなんだなと・・・
     ----------------
 日々の綴り 徒然 つれづれ  1月29日(日)晴れ 12,4℃
      夜明と共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
両方とも一面に薄凍りが張っていた
静かに滝の流れを待っている 亀は静かに沈んでい    
 
 今朝の新宿中央公園
澄んだ濃紺で雲一つない空で明けて行ってる
風はなく穏やかだが 寒く冷たい空気
行くほどに体暖かくなる今朝は少し時間かかる
濃紺の空に高いビルの明かりが 海の底を照らしているよう
公園の中は冬芽の息づいてるエネルギーが・・・・
昨日のいいお天気の午後は親子ずれが随分公園に出ていた
今日もそうなるようなお日和
行き交う人は好きな目
何時ものコースを周り一通り動いて帰
     おんちゃんただいま
雲一つない空から陽が上ってビルに照り返しが
玄関で除菌スプレー
 着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
窓越しにお陽様が燦燦と差し込んできて心地よい
     そんな朝の始まり
 守ろう 気を付けよう基本の感染予防
  Eゲーム参加してこよう
さっ!!今日も元気でイこうっと!
     行って来ますね
    ーーーーーーーーーーーーーーー

1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場
12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
 1999年 4月3日公開  映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦  東宝    
  8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至    
9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   顔 カオ かお こんなシーン
1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165282.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165210.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165213.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165226.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165300.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165345.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165366.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165357.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165345.jpg1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15165321.jpg 1-28/103-23 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15185896.jpg 
 出演 賀来千賀子 すまけい 山口果林 本田博太郎 藤田弓子 川原崎健三 奥村公延 渡辺哲 加藤満 野沢香里 古谷彩子 菊池隆則 笠井一彦 原ちひろ 橋本亜紀 翁華栄 他
  VHS~DVDへ
          ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76  舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日  39回公演 紀伊国屋ホール
78   1996年 1月24日録画日  全国信用金庫協会 麻衣子姫物語
79  3月17日放映 フジテレビ 金曜エンターテイメント ドラマ「寿司、食いねェ!」 脚本 伴一彦 演出 佐藤健 
80     6月号  博報堂 日清製粉 CCM キャスティングニュース                         
81  3月20日放映 テレビ東京ドラマ「猫と庄造と2人の女」原作 谷崎潤一郎 脚本 市川森一 監督 森崎東    
82  3月8日~17日 舞台 こまつ座 「きらめく星座」 井上ひさし 作 木村光一演出 4演演 東京芸術劇場中ホール
     3月19日~6月30日旅公演 近郊~奈良~神戸~四国~名古屋~仙台 67ステージ      
83  6月25日放映 テレビドラマ 火曜サスペンス 「室生亜季子監察医 拳銃」
84  9月28日公開 東宝映画「居酒屋ゆうれい」
85  11月16日(土)放映「棟居ケージシリーズ 棟居刑事の復讐 第2話」藤枝是明(代議士・次期総裁候補)役
86  11月30日 12月7日放映 NHK土曜ドラマ憲法はまだか」  
87  1996年12月8日~1997年1月19日 NHK土曜ドラマ NHK ドラマ 「銃口
88  1997年 2月2日~25日 名鉄ホール「夢ごころ」山本周五郎現作「ほたる放生」より 阿部照義 脚本 井上思 演出 製作 東宝
89  1997年 2月3日~3月28日TBSテレビドラマ「のんちゃんのり弁」原作 入江喜和 脚本 清水喜美子 演出 中山史郎 九鬼通夫 
90  4月3日~4月13日 舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」作 トム・ストッパード 訳 松岡和子 演出                             演出 鵜山仁  博品館劇場  4月16日~20日 大阪近鉄小劇場
91 4月17日 関西テレビ 金曜いきいきトーク番組
92 5月1日 トーク番組 NHK  スタジオパーク 
93 6月5日~9月13日まで「父と暮らせば」 長万部~鹿児島までの旅公演 88ステージ
94 12月3日(水)から2月6日(土)舞台「ゴドーを待ちながら」サミュエル・ベケット作 大田区民プラザ・大ホール       
95 1998年 1月2日放映 NHK正月ドラマ「上杉鷹山」脚本 大野靖子 演出 重光亨彦
96 2月2日~2月28日 舞台「ねぶたの女」宮川一郎 作 野田昌志 戯曲 井上思 演出 東宝 帝劇 
97 5月25日放映 TBS月曜ドラマ スペシャル 「刑事クマさん」脚本 市川森一 演出 高橋一郎 音楽 渡辺貞夫 小室等
98 9月15日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場「北の警察署長」脚本 坂田義和 監督 下村優 PD  佐光千尋 木川康利 
99 12-19/99-2 舞台 「売らいでか」東宝現代劇 岸宏子 原作 花登筺 脚色 井上 思 演出  東宝芸術座
100 12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
101 1999年 4月3日公開  東宝映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦 
102 8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至 
103 9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 静かに自分と向き合ってる姿が浮かんできて あーそうしないと 自分でしかないのだと・・・・
     ----------------
 日々の綴り 徒然 つれづれ  1月28日(土) 晴れ 11,8℃
      夜明と共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 両方とも落ち葉を巻き込み一面に凍っていた 
静かに滝の流れを待っている 亀は静かに沈んでい    
 
 今朝の新宿中央公園
澄んだ濃厚の雲一つない空で明けて行ってる
少しある風が出ている頬をサス感じ
冷たさ寒さは真冬
行くほどに体暖かくなるが今朝は少し遅い
それだけ冷えてるのだろう 
 公園の中に入ると土のある所は霜柱が立っている
 葉のない木を見てみると冬芽が出かかっているのが分かる
寒さ冷たさとっ冬芽のエネルギーの戦いだな
春が来る兆し
 行き交う人は何時もの様
何時ものコースを回って一通り動いて帰
 おんちゃんただいま
 時間的に朝焼けが朝日の上る明るさに変わりビルへの照り返し
玄関で除菌スプレー
着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
風がやんでるよう 燦燦と窓越しに差し込んでくる陽が心地よい
今日は晴れが続くのだろう
     そんな朝ののだろう
守ろう 気を付けよう 基本の感染予防 
 どんどん緩和されていく様子だが 感染することは変わりない
人の命に関わることも変わりない それには一切触れない政府 おかしい
  停戦を!
   リハビリの日
  
さっ!!今日も元気でイこうっと!
     行って来ますね
    ーーーーーーーーーーーーーーー

1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場
12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
 1999年 4月3日公開  映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦  東宝    
  8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至    
9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   顔 カオ かお こんなシーン
 
 1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094652.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094666.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094665.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094647.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094617.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094665.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094644.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094657.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094733.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15094753.jpg1-27/103-22 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ_f0325673_15110912.jpg 
 出演 賀来千賀子 すまけい 山口果林 本田博太郎 藤田弓子 川原崎健三 奥村公延 渡辺哲 加藤満 野沢香里 古谷彩子 菊池隆則 笠井一彦 原ちひろ 橋本亜紀 翁華栄 他
  VHS~DVDへ
          ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76  舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日  39回公演 紀伊国屋ホール
78   1996年 1月24日録画日  全国信用金庫協会 麻衣子姫物語
79  3月17日放映 フジテレビ 金曜エンターテイメント ドラマ「寿司、食いねェ!」 脚本 伴一彦 演出 佐藤健 
80     6月号  博報堂 日清製粉 CCM キャスティングニュース                         
81  3月20日放映 テレビ東京ドラマ「猫と庄造と2人の女」原作 谷崎潤一郎 脚本 市川森一 監督 森崎東    
82  3月8日~17日 舞台 こまつ座 「きらめく星座」 井上ひさし 作 木村光一演出 4演演 東京芸術劇場中ホール
     3月19日~6月30日旅公演 近郊~奈良~神戸~四国~名古屋~仙台 67ステージ      
83  6月25日放映 テレビドラマ 火曜サスペンス 「室生亜季子監察医 拳銃」
84  9月28日公開 東宝映画「居酒屋ゆうれい」
85  11月16日(土)放映「棟居ケージシリーズ 棟居刑事の復讐 第2話」藤枝是明(代議士・次期総裁候補)役
86  11月30日 12月7日放映 NHK土曜ドラマ憲法はまだか」  
87  1996年12月8日~1997年1月19日 NHK土曜ドラマ NHK ドラマ 「銃口
88  1997年 2月2日~25日 名鉄ホール「夢ごころ」山本周五郎現作「ほたる放生」より 阿部照義 脚本 井上思 演出 製作 東宝
89  1997年 2月3日~3月28日TBSテレビドラマ「のんちゃんのり弁」原作 入江喜和 脚本 清水喜美子 演出 中山史郎 九鬼通夫 
90  4月3日~4月13日 舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」作 トム・ストッパード 訳 松岡和子 演出                             演出 鵜山仁  博品館劇場  4月16日~20日 大阪近鉄小劇場
91 4月17日 関西テレビ 金曜いきいきトーク番組
92 5月1日 トーク番組 NHK  スタジオパーク 
93 6月5日~9月13日まで「父と暮らせば」 長万部~鹿児島までの旅公演 88ステージ
94 12月3日(水)から2月6日(土)舞台「ゴドーを待ちながら」サミュエル・ベケット作 大田区民プラザ・大ホール       
95 1998年 1月2日放映 NHK正月ドラマ「上杉鷹山」脚本 大野靖子 演出 重光亨彦
96 2月2日~2月28日 舞台「ねぶたの女」宮川一郎 作 野田昌志 戯曲 井上思 演出 東宝 帝劇 
97 5月25日放映 TBS月曜ドラマ スペシャル 「刑事クマさん」脚本 市川森一 演出 高橋一郎 音楽 渡辺貞夫 小室等
98 9月15日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場「北の警察署長」脚本 坂田義和 監督 下村優 PD  佐光千尋 木川康利 
99 12-19/99-2 舞台 「売らいでか」東宝現代劇 岸宏子 原作 花登筺 脚色 井上 思 演出  東宝芸術座
100 12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
101 1999年 4月3日公開  東宝映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦 
102 8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至 
103 9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 おんちゃん頑張った!私も頑張ろうと思わせてくれる
     ----------------
 日々の綴り 徒然 つれづれ  1月27日(金) 曇 12,9℃
      夜明と共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
凍ることなく澄んだ水面にいからかの落ち葉を浮かべ
静かに滝の流れを待っている 亀は静かに沈んでい    
 
 今朝の新宿中央公園
重く暗い曇の空で明けて行ってる
外気は風がないが冷たく寒さがぐっとくる
空は明るくなって来ないが 行くほどに体がポカポカとしてくる
心地よい 体が軽くなってくる 其のうちじわっと汗ばむ
夜明けが早くなっているのに いつまでも明けない空
時間が逆戻りの様
春支度の木や草花もちっじこまっているかな
行き交う人は少なめ
何時ものコースを周り一通り動いて帰
 おんちゃんただいま
朝になっているが雲は厚く重い
何時降ってもおかしくない感じ
玄関で除菌スプレー
  着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 雨が雪に変わるが積もることはなさそうの予報
     そんな朝の始まり 
気を付けよう 守ろう」基本の感染予防 
停戦を!
  
さっ!!今日も元気でイこうっと!
     外は大修繕の工事で」黒の紗幕がうっとうしく
何時ゴンドラが下りてくるかわからないし落ち着かないが
  予定ないのでゆっくりのんびりもいいかな
自己リハビリを少し
    ーーーーーーーーーーーーーーー

1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場
12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
 1999年 4月3日公開  映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦  東宝    
  8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至    
9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   顔 カオ かお こんなシーン
1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462287.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462253.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462206.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462294.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462250.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462209.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462201.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462259.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462243.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15462204.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15472552.jpg1-26/103-21 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15472514.jpg  
 出演 賀来千賀子 すまけい 山口果林 本田博太郎 藤田弓子 川原崎健三 奥村公延 渡辺哲 加藤満 野沢香里 古谷彩子 菊池隆則 笠井一彦 原ちひろ 橋本亜紀 翁華栄 他
  VHS~DVDへ
          ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76  舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日  39回公演 紀伊国屋ホール
78   1996年 1月24日録画日  全国信用金庫協会 麻衣子姫物語
79  3月17日放映 フジテレビ 金曜エンターテイメント ドラマ「寿司、食いねェ!」 脚本 伴一彦 演出 佐藤健 
80     6月号  博報堂 日清製粉 CCM キャスティングニュース                         
81  3月20日放映 テレビ東京ドラマ「猫と庄造と2人の女」原作 谷崎潤一郎 脚本 市川森一 監督 森崎東    
82  3月8日~17日 舞台 こまつ座 「きらめく星座」 井上ひさし 作 木村光一演出 4演演 東京芸術劇場中ホール
     3月19日~6月30日旅公演 近郊~奈良~神戸~四国~名古屋~仙台 67ステージ      
83  6月25日放映 テレビドラマ 火曜サスペンス 「室生亜季子監察医 拳銃」
84  9月28日公開 東宝映画「居酒屋ゆうれい」
85  11月16日(土)放映「棟居ケージシリーズ 棟居刑事の復讐 第2話」藤枝是明(代議士・次期総裁候補)役
86  11月30日 12月7日放映 NHK土曜ドラマ憲法はまだか」  
87  1996年12月8日~1997年1月19日 NHK土曜ドラマ NHK ドラマ 「銃口
88  1997年 2月2日~25日 名鉄ホール「夢ごころ」山本周五郎現作「ほたる放生」より 阿部照義 脚本 井上思 演出 製作 東宝
89  1997年 2月3日~3月28日TBSテレビドラマ「のんちゃんのり弁」原作 入江喜和 脚本 清水喜美子 演出 中山史郎 九鬼通夫 
90  4月3日~4月13日 舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」作 トム・ストッパード 訳 松岡和子 演出                             演出 鵜山仁  博品館劇場  4月16日~20日 大阪近鉄小劇場
91 4月17日 関西テレビ 金曜いきいきトーク番組
92 5月1日 トーク番組 NHK  スタジオパーク 
93 6月5日~9月13日まで「父と暮らせば」 長万部~鹿児島までの旅公演 88ステージ
94 12月3日(水)から2月6日(土)舞台「ゴドーを待ちながら」サミュエル・ベケット作 大田区民プラザ・大ホール       
95 1998年 1月2日放映 NHK正月ドラマ「上杉鷹山」脚本 大野靖子 演出 重光亨彦
96 2月2日~2月28日 舞台「ねぶたの女」宮川一郎 作 野田昌志 戯曲 井上思 演出 東宝 帝劇 
97 5月25日放映 TBS月曜ドラマ スペシャル 「刑事クマさん」脚本 市川森一 演出 高橋一郎 音楽 渡辺貞夫 小室等
98 9月15日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場「北の警察署長」脚本 坂田義和 監督 下村優 PD  佐光千尋 木川康利 
99 12-19/99-2 舞台 「売らいでか」東宝現代劇 岸宏子 原作 花登筺 脚色 井上 思 演出  東宝芸術座
100 12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
101 1999年 4月3日公開  東宝映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦 
102 8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至 
103 9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
  いてくれるとこうだよねって・・・味気ないってこういうこと 今更ながら
     ----------------
 日々の綴り 徒然 つれづれ  1月26日(木) 晴れ 12,4℃(家の中)
      夜明と共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 両方とも薄氷が張っている 多めの落ち葉は変わりなくある
静かに滝の流れを待っている 亀は静かに沈んでいる    
 
 今朝の新宿中央公園
濃紺の澄んだ空雲人地ない空で明けて行ってる
気温は作朝より一度高い 
 つめてく寒さはあるが風もなく穏やかな冬の早朝
行くほどに体が暖かくなってくるのが心地よい
寒いのの道路の大工事 夜中からだろうが・・・
これからの時期こんなことが多くなる 行政の都合?
積雪の大変なところには申し訳ないが
春への支度が進んでいる空気感の公園の中
遠くに咲いていた蝋梅はもう花が少なくなっていると
行き交う人の情報
 夜明けが早くなったと今朝も感じる
途中から行き交う人の顔がはっきりとわかる
何時ものコースを周り一通り動いて帰
 おんちゃんただいま
 雲のない澄んだ空から燦燦と差し込むお陽様心地よい
玄関で除菌スプレー
着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 お陽だまりが心地よい
 
     そんな朝の始まり守ろう 
気を付けよう 基本の感染予防 
 医療関係の人たちを不安にさせたり 疑問を持たせたり
政府は何の練りは別のとこ
 停戦を!
 教訓 体傾けないで上げて行かないと 上がる方の手と同じように・・・傾けていたなんて・・・
 腕の付け根から 首の付け根でなく・・・無駄なところに力が
 今日軽症者の病棟に移るって よかったね みっこちゃん
講習会 ごっくん体操 嚥下 誤嚥 予防 口腔衛生
さっ!!今日も元気でイこうっと!
     行って来ますね
    ーーーーーーーーーーーーーーー

1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場

12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」 
           木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
 1999年 4月3日公開  映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦  東宝    
  8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 
  TPD 大西悦子 企画 酒井治至    
9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   顔 カオ かお こんなシーン
1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001545.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001560.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001520.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001513.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001566.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001571.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001548.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001664.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001646.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16001658.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16005842.jpg1-25/103-20 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_16005810.jpg  
 出演 賀来千賀子 すまけい 山口果林 本田博太郎 藤田弓子 川原崎健三 奥村公延 渡辺哲 加藤満 野沢香里 古谷彩子 菊池隆則 笠井一彦 原ちひろ 橋本亜紀 翁華栄 他
  VHS~DVDへ
          ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76  舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日  39回公演 紀伊国屋ホール
78   1996年 1月24日録画日  全国信用金庫協会 麻衣子姫物語
79  3月17日放映 フジテレビ 金曜エンターテイメント ドラマ「寿司、食いねェ!」 脚本 伴一彦 演出 佐藤健 
80     6月号  博報堂 日清製粉 CCM キャスティングニュース                         
81  3月20日放映 テレビ東京ドラマ「猫と庄造と2人の女」原作 谷崎潤一郎 脚本 市川森一 監督 森崎東    
82  3月8日~17日 舞台 こまつ座 「きらめく星座」 井上ひさし 作 木村光一演出 4演演 東京芸術劇場中ホール
     3月19日~6月30日旅公演 近郊~奈良~神戸~四国~名古屋~仙台 67ステージ      
83  6月25日放映 テレビドラマ 火曜サスペンス 「室生亜季子監察医 拳銃」
84  9月28日公開 東宝映画「居酒屋ゆうれい」
85  11月16日(土)放映「棟居ケージシリーズ 棟居刑事の復讐 第2話」藤枝是明(代議士・次期総裁候補)役
86  11月30日 12月7日放映 NHK土曜ドラマ憲法はまだか」  
87  1996年12月8日~1997年1月19日 NHK土曜ドラマ NHK ドラマ 「銃口
88  1997年 2月2日~25日 名鉄ホール「夢ごころ」山本周五郎現作「ほたる放生」より 阿部照義 脚本 井上思 演出 製作 東宝
89  1997年 2月3日~3月28日TBSテレビドラマ「のんちゃんのり弁」原作 入江喜和 脚本 清水喜美子 演出 中山史郎 九鬼通夫 
90  4月3日~4月13日 舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」作 トム・ストッパード 訳 松岡和子 演出                             演出 鵜山仁  博品館劇場  4月16日~20日 大阪近鉄小劇場
91 4月17日 関西テレビ 金曜いきいきトーク番組
92 5月1日 トーク番組 NHK  スタジオパーク 
93 6月5日~9月13日まで「父と暮らせば」 長万部~鹿児島までの旅公演 88ステージ
94 12月3日(水)から2月6日(土)舞台「ゴドーを待ちながら」サミュエル・ベケット作 大田区民プラザ・大ホール       
95 1998年 1月2日放映 NHK正月ドラマ「上杉鷹山」脚本 大野靖子 演出 重光亨彦
96 2月2日~2月28日 舞台「ねぶたの女」宮川一郎 作 野田昌志 戯曲 井上思 演出 東宝 帝劇 
97 5月25日放映 TBS月曜ドラマ スペシャル 「刑事クマさん」脚本 市川森一 演出 高橋一郎 音楽 渡辺貞夫 小室等
98 9月15日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場「北の警察署長」脚本 坂田義和 監督 下村優 PD  佐光千尋 木川康利 
99 12-19/99-2 舞台 「売らいでか」東宝現代劇 岸宏子 原作 花登筺 脚色 井上 思 演出  東宝芸術座
100 12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」 
           木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
101 1999年 4月3日公開  東宝映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦 
102 8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至 
103 9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 こんな寒く冷たいときはよく こんなもんじゃないからと育った北国の事言ってたな・・・
     ----------------
 日々の綴り 徒然 つれづれ  1月25日(水) 快晴の朝」11,9℃(家の中)
      夜明と共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 白糸の滝のため水だけ枯葉が多く浮かぶ中恥のほうが薄凍りが張っていた
そして風によるさざ波を起こしながら滝の流れを待っている 
亀は静かに沈んでいる    
  今朝の新宿中央公園
濃紺の澄んだ空で明けて行ってる 雲一つない
昨夜までの予報や降雪の多いところのニュースからすると
嘘みたいな空 気温は低くなっていて
強い風が冷たさ寒さを運んでくる
行く方向によって向かい風になったり追い風になったりで
闘いながら?進む
公園の中に入ると風が当たらなく違った世界
夜が明けるのが早くなって遠くでも行き交う人の顔が分かるようになり
照れくさくもある
予報に惑わされてか行き交う人は少なめ
何時ものコースをまわって一通り動いて帰
  おんちゃんただいま
雲一つない澄んだ青空に陽が上ってきだした
玄関で除菌スプレー
着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
燦燦と差し込むお陽様 外の寒さが嘘みたい
今風は収まって入りうよう 陽だまりの心地よさ
     そんな朝の始まり
 冬将軍の暴れがないここいら辺り
豪雪の床にお見舞い申し上げます
基本の感染予防 気を付けよう 守ろう
停戦を!
 リハビリの日 寒いからかな 傷のところがやけに痛く感じるのは
つい動かすのかばってしまう そこを何とかだな・・・
さっ!!今日も元気でイこうっと!
     行って来ますね
    ーーーーーーーーーーーーーーー

1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)

すま けい・ さようなら、そしてこんにちは 幻劇場
12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
 1999年 4月3日公開  映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦  東宝    
  8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至    
9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
   顔 カオ かお こんなシーン
1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453232.jpg1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453287.jpg1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453257.jpg1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453227.jpg1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453256.jpg1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453211.jpg1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453273.jpg1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453284.jpg
1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15453201.jpg
1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15463605.jpg1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15463731.jpg
1-24/103-19 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至 (アングラの帝王から新劇へ)_f0325673_15475460.jpg
 出演 賀来千賀子 すまけい 山口果林 本田博太郎 藤田弓子 川原崎健三 奥村公延 渡辺哲 加藤満 野沢香里 古谷彩子 菊池隆則 笠井一彦 原ちひろ 橋本亜紀 翁華栄 他
  VHS~DVDへ
          ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1972年「すまけとその仲間」解散
1985年復帰(カムバック)後 
舞台「日本人のへそ」
NHK連続テレビドラマ人間模様「国語元年」
「きらめく星座」 
   1986年舞台「国語元年」
  日本テレビ「するの、しないの?結婚」
 NHK連続テレビドラマ「月なきみ空の天一坊」「はね駒」
 そして映画「キネマの天地」 4月中旬から7月中旬の撮影 
  そして 10月18日から11月3日「犀」に出演
   映画 寅さんシリーズ「幸福の青い鳥」
  1987年「国語元年」再演 映画「光る女」 5月から7月の撮影
  そして寅さんシリーズ「知床旅情」の撮影 映画 市川準監督「BU・SU」
 1987年10月31日公開
  再演「きらめく星座」(昭和三部作)
  寅さんシリーズ「寅次郎物語
 1988年 春 トーク番組天ちゃんのの土曜サロン 人間こんさーと」の後
  あと映像が続くが その間に「ピンポン」仮題 井上ひさし
という台本が 三田和代氏との2人芝居でと言われてたが台本が・・・
 1988年 5月15日放映 TBS 「くもりのちはーれ」日曜劇場 清弘誠デレクター
 1988年9月5日より放映『ジャンプ」山田太一作 高橋一郎デレクター TBS 23ドラマ
 1988年 制作 TBSテレビドラマ 向田邦子 久世光彦演出「男どき女どき」に出演
       日本テレビ 「明日 1945年8月8日長崎」 8月9日放映
 1988年TBS時代スペシャル「妻たちの鹿鳴館」撮影 10月6日放映
  1988年「長屋の仇討」から変更の「イヌの仇討ち」9月22日~10月9日
   10月Ⅰ3日~12月24日旅公演に出演
松竹映画寅さん「寅次郎サラダ記念日」山田洋次監督12月24公開
 1989年
 7 「風の又三郎」 伊藤俊哉監督 3月11日公開 
 8  室生亜季子 観察医 6作 「赤い髪の女」4月放映
 9  ジェームス三木夏監督 「善人の条件」出演 5月3日公開
10 森崎東監督  「夢見通りの人々」松竹 8月5日公開
11  栗山富夫監督 「ハラスのいた日々」松竹 11月8日公開
12   こまつ座 公演 井上ひさし作 「人間合格」
  12月(15)22日~12月26日 紀伊国屋ホール 1990年 1月11日~3月6日旅公演
13   1990年 1月4日放映 TBS向田邦子」新春スペシャル「隣の神様」に出演 

14   42日放映  TBS「左遷」  原作 江波戸哲夫「総合商社」より 高橋一郎 デレクター 

15  5月28日放映 TBS「妻に逃げられた男」 市川準の日常劇場 市川準 デレクター 
16  9月9日~22日 井上ひさし作 木村光一 演出 「小林一茶紀伊国屋ホール 公演
   9月26日~12月旅公演 北海道~から四国

17  1990年9月24日放映 NHK 「ごめんね コーチャン」

18   1991年 328日放映テレビドラマ 「小樽運河

 

 

19   テレビドラマ NHK「北斎」  

 

20   4月21日放映 「まま・あい・らぶ・ゆー」TBS 日洋劇場 

31    9月28日放映  土曜ワイド 「牟田刑事館事件ファイル15」

 

32   舞台 94日初日「しみじみ日本・乃木大将」井上ひさし作 木村光一演出

 

33  1024日放映 テレビドラマ木曜劇場「嫁 姑 中姑」清水美喜子作

34  11月16日公開 映画 「よるべなき男の仕事・殺し」村川透監督 佐藤雅也 根津甚八

35 9月26日(木)~12月18日(水)「しみじみ日本・乃木大将」旅公演 金沢ー奈良ー岡山ー米沢-など

36 1992年 3月21日公開 映画 「あるありふれた愛に関する調査」荒井晴彦 榎戸耕史監督

37 舞台「きらめく星座」井上ひさし作 木村光一演出 キャスト入れ替え 紀伊国屋ホール

38 4月11日 公開 映画 「豪姫」脚本 赤瀬川源平 監督 勅使川原宏 出演

39 5月5日(日)~28日(火)「槌屋梅川の一生」 堀井康明 脚本 鵜山仁 演出 日生劇場 

40 9月18日~10月7日 舞台井上ひさし作 鵜山仁演出「人間合格」 紀伊国屋ホール

 10月9日~12月13日 山形 米沢 名古屋 和歌山 奈良 姫路 秋津 泉南 瑞波 大阪など旅公演 58ステージ

41 10月1日放映 日本テレビドラマ脚本 監督 ジェームス三木 プロデューサー梅溪通彦 「危険なパーティー 
42 11月9日放映 TBSテレビ山田太一 脚本 高橋一郎 演出 「悲しくてやりきれない」
43 1993年1月21日 紀伊国屋演劇賞 授賞式 パーティー  
44  2月28日 3月7日放映 フジテレビドラマ 林家三平夫人物語どうもすみません!」花王ファミリースペシャ  
45 3月21日 から7月30日 「イーハトーボの劇列車」東京公演(紀伊国屋ホール4月3日から18日
   旅公演(秋田から平塚多摩)含め100ステージ       
46 9月20日から10月2日東京ヴォードヴィルショウー20周年記念公演「水に溺れた魚mの夢」客演 紀伊国屋ホール    
47  12月25日公開 男はつらいよ 寅次郎の縁談」 松竹映画     
48  12月27日放映 「領収書物語 重役の恋」関西テレビ
 1994
58  2月 こまつ座 10周年記念公演 「オセロゲーム」 台本出来ず中止
59  2月1日放映 日本テレビ 室生亜季子監察医 15話 「扼殺」
60  2月14日放映 「智恵子抄テレビ東京 
61  4月23日公開  松竹映画 「怖がる人々」 和田誠 監督脚本 椎名誠 原作 オムニバス形式
62  4月26日放映  日本テレビ「江戸の用心棒」 脚本 中野顕彰 監督 金鐘守 
63  9月3日 初日 舞台「父と暮らせば」 作 井上ひさし こまつ座 「10周年記念公演」
64  9月17日放映  NHK  特集ドラマ 小野田勇 脚本 兼齢正英 「黄昏の甘い恋歌」
67  10月13日~12月8日 TBSドラマ 脚本 友澤晃 遠藤察男 演出 遠藤環 森山享「かぞくA]  
68  10月31日放映 TBSドラマ原作 加藤哲太郎 脚本 橋本忍 監督 小泉脩 PD 浅生憲章「私は貝になりたい
69  11月帝劇特公演 東宝舞台「恋紅」原作・皆川博子 脚本・堀井康明 演出・井上思           
70  12月23日公開 松竹映画 男はつらいよシリーズ47作「拝啓寅次郎様」原作 監督 山田洋次 脚本 山田洋次 朝間義隆               
   1995年
71  NHKスペシャルアンデスの宝物」すまけい語り 
72  1月7日放映 NHK土曜ドラマ「もう一つの家族」作 竹山洋1「別離」演出 宮澤俊樹 
   1月14日放映2「旅立ち」演出 岡田健         
73  2月2日3日浜松旅公演の後2月10日~19日「ぼやき」KVETCH 作スティーブン・バーコフ
   (翻訳曽根原美穂 鵜山仁)演出 鵜山仁 新宿シアタートップス         
74  5月 徹子の部屋 テレビ朝日 
75  NHK大河ドラマ「吉宗」ジェームス三木 脚本 制作総括 高沢裕之  4月23日から登場 42話まで
76  舞台 8月11日から8月15日「父と暮らせば」再演 作 井上ひさし 演出 鵜山仁 こまつ座 38回公演 ベニサンピット
77     11月15日から12月2日  39回公演 紀伊国屋ホール
78   1996年 1月24日録画日  全国信用金庫協会 麻衣子姫物語
79  3月17日放映 フジテレビ 金曜エンターテイメント ドラマ「寿司、食いねェ!」 脚本 伴一彦 演出 佐藤健 
80     6月号  博報堂 日清製粉 CCM キャスティングニュース                         
81  3月20日放映 テレビ東京ドラマ「猫と庄造と2人の女」原作 谷崎潤一郎 脚本 市川森一 監督 森崎東    
82  3月8日~17日 舞台 こまつ座 「きらめく星座」 井上ひさし 作 木村光一演出 4演演 東京芸術劇場中ホール
     3月19日~6月30日旅公演 近郊~奈良~神戸~四国~名古屋~仙台 67ステージ      
83  6月25日放映 テレビドラマ 火曜サスペンス 「室生亜季子監察医 拳銃」
84  9月28日公開 東宝映画「居酒屋ゆうれい」
85  11月16日(土)放映「棟居ケージシリーズ 棟居刑事の復讐 第2話」藤枝是明(代議士・次期総裁候補)役
86  11月30日 12月7日放映 NHK土曜ドラマ憲法はまだか」  
87  1996年12月8日~1997年1月19日 NHK土曜ドラマ NHK ドラマ 「銃口
88  1997年 2月2日~25日 名鉄ホール「夢ごころ」山本周五郎現作「ほたる放生」より 阿部照義 脚本 井上思 演出 製作 東宝
89  1997年 2月3日~3月28日TBSテレビドラマ「のんちゃんのり弁」原作 入江喜和 脚本 清水喜美子 演出 中山史郎 九鬼通夫 
90  4月3日~4月13日 舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」作 トム・ストッパード 訳 松岡和子 演出                             演出 鵜山仁  博品館劇場  4月16日~20日 大阪近鉄小劇場
91 4月17日 関西テレビ 金曜いきいきトーク番組
92 5月1日 トーク番組 NHK  スタジオパーク 
93 6月5日~9月13日まで「父と暮らせば」 長万部~鹿児島までの旅公演 88ステージ
94 12月3日(水)から2月6日(土)舞台「ゴドーを待ちながら」サミュエル・ベケット作 大田区民プラザ・大ホール       
95 1998年 1月2日放映 NHK正月ドラマ「上杉鷹山」脚本 大野靖子 演出 重光亨彦
96 2月2日~2月28日 舞台「ねぶたの女」宮川一郎 作 野田昌志 戯曲 井上思 演出 東宝 帝劇 
97 5月25日放映 TBS月曜ドラマ スペシャル 「刑事クマさん」脚本 市川森一 演出 高橋一郎 音楽 渡辺貞夫 小室等
98 9月15日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場「北の警察署長」脚本 坂田義和 監督 下村優 PD  佐光千尋 木川康利 
99 12-19/99-2 舞台 「売らいでか」東宝現代劇 岸宏子 原作 花登筺 脚色 井上 思 演出  東宝芸術座
100 12月4日~16日 旅公演 20日~27日 新宿紀伊国屋ホール 舞台 「今は昔、 栄養映画館」木場勝己プロデュース公演 第一弾 作 演出 竹内銃一郎 
101 1999年 4月3日公開  東宝映画 「虹の岬」原作 辻井僑  脚本 中村努 監督 奥村正彦 
102 8月3日放映日本テレビ 火曜サスペンス当番弁護士 原作 小杉健治 脚本脚本 石松愛弘 TPD 大西悦子 企画 酒井治至 
103 9月7日放映 日本テレビ 火曜サスペンス劇場 「消えた殺人者」脚本 石倉保志 監督 猪埼宣昭 TPD 佐藤敦 企画 酒井浩至
        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ふと
 おんちゃんの前に前にの準備はいつも感心していた 予測も前に前に出当たることが多かった ・・・
     ----------------
 日々の綴り 徒然 つれづれ  1月24日(火) 曇 14,4℃(家の中)
      夜明と共にウオーキング
    おはようございます
 
     白糸の滝、ナイヤガラの滝の溜め水は
 澄んだ水面で
静かに滝の流れを待っている 亀は静かに沈んでいる    
 
 今朝の新宿中央公園
今朝も厚い雲に覆われて空で明けて行った
風がないので寒すぎない体感の冬の早朝
雲が下りてきそうな空の重さ
そんな中で木々の冬芽は少しずつ息づいてる空気感
願望も込めて春はおと連れを構えている
銀世界の白梅はまだ増えてこないが・・・
夜が明けるのが遅く感じる空だが
今のところ降ってこない
 行き交う人は少な目かな
何時ものコースを周り一通り動いて帰
 おんちゃんただいま
暗く重い外明かり
玄関で除菌スプレー
着替えて何時ものように朝支度
 おんちゃんゴハンですよ そして花の水切り替え 
 あらら外歩いてる人傘をさしている人もいる
小雨が降りがしたよう 早いな
 雪にはなりませんように
     そんな朝の始まり
 減ってもなくなってない感染者数
行政の具体性のない発言はちゃんと見極める必要あり
基本の感染予防守ろう気を付けよう
 停戦を!
 
  いきいき体操
さっ!!今日も元気でイこうっと!
     行って来ますね
    ーーーーーーーーーーーーーーー